流体工学研究室では、実験と理論の両面から、地球環境負荷軽減のための自然エネルギー抽出技術や航空機、自動車、超巨大橋梁、
海洋構造物、プラントの設計製作等に関連した空気、水および気液二相などの各種流体流れの諸現象について、風洞、水槽装置を中心に、
各種試験装置を使用して、実験計測と可視化技術により解明しています。
また、近年急速に発展しているワークステーションによる数値熱流体解析法により、
様々な環境の流れ場での数値シミュレ−ションや画像解析を行っています。

こちらは金沢大学流体工学研究室公式ホームページです。

What's New !

 まことに勝手ですが、ホームページのリニューアルに伴い、URLおよびページレイアウトが以前の流体工学研究室ホームページと変わっている箇所があります。

 ご迷惑をおかけしております。WWWサーバーのセキュリティの関係上、流体工学研究室のホームページが表示されないときがあります。(金沢大学内からのアクセスは問題ありません。)表示されない場合は、お手数ですが少し間をおいてから流体工学研究室のホームページに再度アクセスしてください。

 ただいまIEにおきまして動画が表示されない状態となっております.現在原因を究明中です.誠に申し訳ありません.

金沢大学理工学域機械工学類 流体工学研究室
金沢大学大学院自然科学研究科機械科学専攻 熱流体エネルギー解析講座
金沢大学大学院自然科学研究科システム創成科学専攻 機能開発システム講座
〒920-1192 石川県金沢市角間町


金沢大学流体工学研究室

Produced by Tatsuro YAMADA